肩こり肩こりの本当の原因肩こりの治療法肩こりと姿勢肩こりと筋力

鍛えることで肩こりは治るのでしょうか?
「筋力が衰えているから肩がコル!」
「肩こりは、筋力不足のせいだ!」
とよく言われていますが、本当でしょうか?

確かに、筋力も無いよりあったほうがいいという意見には賛成です。

しかし、筋力不足で肩こりになるいう考えには、賛成しかねます。
ですから、肩こりでお悩みであったとしても、無理に鍛える必要はありません。

冷静に、考えてみると当たり前なのですが、筋肉を鍛えてムキムキのヒトは肩こりにならないのでしょうか?
そんなことはありません。
いくら、鍛えていても腰痛や肩こりの方もおられますし、現に、そのような方も来院されます。

そもそも、ヒトはとても力持ちです。
そのことについて「筋肉はふしぎー杉晴夫(著)」を引用します。

“ミオシン分子は自身の重量の実に1億倍以上の力を発生する。
自身の重量の1億倍とは、例えば体重60kgの人では600万トンにもなるのである。
筋肉中にはミオシン分子が高密度に天文学的な数で詰め込まれているので、骨格筋は1㎠あたり5kgの力を発生する。
この結果ヒト成人の骨格筋の力の総和は20トンにも達する。

筋肉はふしぎ―力を生み出すメカニズム 杉晴夫(著)

このように、ヒトの成人の筋肉をひとつに集めたとすると、理論上20トンもの力が出せる計算になります。
間違いではありません。
20トンです。
これは、杉晴夫氏をはじめ筋肉を研究している生理学者の共通の意見です。

つまり、筋力がないのではなく、肩の筋肉が硬くなっているのです。
この肩の筋肉が硬くなる原因さえ正せば、必ず肩こりは解消します。

それでは、「どれぐらい筋力があればいいのか?」と疑問を持たれるでしょう。
そこで、私は、「普通に立って歩ける位の筋力があればいいですよ」と患者さんにお伝えしています。
また、私から「鍛えてください!」、「もっと筋肉をつけてください」と言うような事もありません。

当院では、「肩の筋肉が硬くなる原因」に対して集中的に治療します。
ただ、これだけです。

長年、ツライ想いをされていたとしても、大丈夫です。
あなたの肩こりは、きっと良くなります。
どうぞご安心ください。

「この辛い肩こりがなければ、あなたは、何がしたいですか?」
「もし、この肩こりがなければ、どんなに楽だろう・・・」
その願いを叶えてみませんか?

なかなか肩こりが治らなとお悩みの方は、一度、当院にご相談ください。

当院の肩こり治療は、根本から治っていただくため、私、野村晃生が、お一人おひとり、じっくりと診させていただいております。
その為、一日に診れる患者様の数は10人ほどになり、すべての患者様には予約をしていただいております。

また、治療を行うのは、私、野村晃生ひとりで、一度に診ることのできる患者様は一人に限られ、そして、一日に診れる患者様の数も上記のように10名ほどになります。

このような理由から健康保険での治療では限界があるため、自費での治療をお願いしております。

当院で、「肩こり治療」をご希望の方は、06-7493-5992(電話でご予約・お問合せをする際の手順はコチラ)までお電話ください。

※「初めての方」は、1日2名様までとさせていただいています。
治療をご希望の方は、お早めにお電話ください。

のむら整骨院 院長 野村晃生のサイン

ご予約・お問合せはこちらまでお電話ください06-7493-5992午前 9:00 ~ 午後 8:00
年中無休 (※臨時休診あり)
なんば、心斎橋から2駅、地下鉄『西長堀駅』徒歩5分

無料メール相談はこちらお気軽にどうぞ!!